ともPANの気まま日記2

アクセスカウンタ

zoom RSS 食事がおいしい入院

<<   作成日時 : 2013/03/01 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

やっぱり産んだ後のお楽しみは食べることでしょう。

ここ、岡本産婦人科に決めた理由はご飯がおいしいと噂をきいたから!と言いたいところですが、でもそれは、あとからわかったこと。

高齢出産&その他リスクがあるため個人病院より総合病院がいいと連絡をしましたが、どこもいっぱいで断られ、里帰りを決めたものの産むための病院がないという状況に仕方なく、個人病院でも受け入れてくれればもうどこでもいいやと連絡を入れた先がここの病院でした。

電話でリスクがあることを伝えたところ、受け入れOKとの返事をいただきました。
決定したのち、地元の知り合いの多方面から評判がいい聞き、一安心

ご飯がおいしいと聞いていましたが、帝王切開の私は、まず手術の日を含め2〜3日ばかしは絶飲食で最後の日はもうそれはそれはお腹がすいて…でもおならが出るまでは飲食がスタートしてもらえないんです。

そして、はじめは流動食からはじまり全粥→2分がゆ→5分がゆ→8分がゆ→全粥と少しずつ普通食に戻ります。
一部紹介しますとこれが流動食のおやつ「りんごジュース」
画像
お粥の時の食事
画像
やっと普通食になった時の昼食
画像
おやつは
画像
入院中クリスマスだったので、ケーキも出ました。
サンタさんのビーズは手作りです。持って帰っていいと言われたので、記念にいただきました。
画像
そして、入院最終日は、ステーキが出るという噂をきいていました、それがまさにクリスマスと重なっていたこともあって、すごく豪華な夕食が出てきました。

見てください〜
画像
ひとりで食べるのがもったいないくらいかわいい素敵なディナーでした。

ひとりじゃなかった。バカ面して寝ている息子がいました
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
食事がおいしい入院 ともPANの気まま日記2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる